安値もみ合い

読み方:やすねもみあい
別名:安値揉み合い
対義語:高値もみ合い
安値もみ合いとは、株価が安値圏へ下降して、しばらくの間、値が動かない状態のこと。
安値もみ合いは、売り圧力買い圧力を上回って株価が下降し、その後、売り圧力と買い圧力が拮抗している状態である。拮抗状態がなくなると安値もみ合いが終了し、さらに株価が下降するか、反騰するかのいずれかで推移する。
なお、株価が高値圏へ上昇して、しばらくの間、値が動かない状態を高値もみ合いという。