外国送金

外国送金とは、外国に居住する債権者に対して外国為替をもって国庫金を送金する方法をいいます。なお、「邦貨建(在外公館職員の俸給等支払)」及び「外貨建(国際機関への分担金等)」で送金することが可能です。現在、外貨建送金のうち、外国送金の大半を占める米ドルについては、国庫金を取扱う日本銀行が外国為替資金から両替手数料なしで調達することとし、両替手数料分のコストの削減を図ることとしています。
出所:財政資金対民間収支(財務省)