決算不足補てん繰戻

予見し難い税収の減少等により一般会計歳入歳出の決算上の不足が生じたときに、その不足額を決算調整資金から補てんし、それを翌々年度までに決算調整資金に繰り戻すこと。