スポンサーリンク

外貨預金

日本の通貨「円」ではなく「外国の通貨」で預ける預金のこと。

外貨預金をするために用意した日本円は、預け入れるときに決められた為替レートで計算して外貨に替えられ、利息も外貨建ての元本に対して外貨で支払われることになる。これを円に戻して引き出すときに、為替相場が有利に動いていれば、為替差額を多く得ることができる。

外貨ベースで元本と金利が保証されているが、為替相場が不利に動いていると、円換算時に元本割れを起こす可能性もある。預金できる外国通貨は、米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、NZ(ニュージーランド)ドルなどさまざまあるが、銀行によって扱っている種類や条件が異なる。
(出所:金融広報中央委員会)

タイトルとURLをコピーしました