スポンサーリンク

アセット・ミクス

資金が必要となる時期、その量を考えて、それらと投資対象商品の特徴とを見比べて、各商品(株式債券、現金等の資産クラス)への投資額を決めること。また、ポートフォリオの意味でも用いられる。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました