スポンサーリンク

アナリストレーティング

証券会社や運用機関等の証券アナリストが、企業の理論上の投資価値を算出するなど個別企業のファンダメンタルズ分析を行い、当該企業の株価パフォーマンスを予想し、見通しを3もしくは5段階評価で格付けしたもの(例:強気・中立・弱気)。なお、当該パフォーマンス予想は、将来の一定期間につき(例:6ヶ月から1年)、市場平均のベンチマーク(例:TOPIX)との対比において示されるのが通例である。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました