スポンサーリンク

S字カーブ

退職給付制度の給付の特徴をあらわす用語。従業員の勤続期間が長期になるにつれて退職金が急激に上昇し、その後緩やかになるタイプの設計が多くなっている。この支給額を勤続年数別にグラフにするとS字形が右に傾いたような形になることからS字カーブといわれる。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました