スポンサーリンク

運用プロセス

運用機関による運用の全過程を通じた業務フローや意思決定メカニズム等を指す。例えばアクティブ運用の場合、事業主(法人)及び基金から提示のあった運用ガイドライン等を遵守しながら、(1)日々の情報収集やファンダメンタルズ分析等に基づき投資戦略を策定し(例:銘柄選択、セクター配分、債券デュレーション調整、戦術的資産配分等)、(2)取引証券会社を評価・選定した上で売買取引を執行、ポートフォリオを構築するとともに、(3)リスクを管理し(例:ベンチマークとの乖離管理等)、定期的にパフォーマンス評価を行い(例:要因分析等)、事業主等に対して随時報告することになる。この一連の業務フローや意思決定メカニズム等が運用プロセスである。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました