スポンサーリンク

標準掛金

年金制度を将来にわたって運営していくために必要となる基本的な掛金であり、「将来期間に対応して発生する給付」を賄うための財源となるもの。標準掛金は制度発足時の加入者および制度発足後に入ってくる加入者のすべてに対して脱退時まで適用していくことになる。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました