スポンサーリンク

保振機構

正式には、財団法人証券保管振替機構という。株券等の有価証券を集中保管し、これら有価証券の受渡しを券面そのものの授受に代えて、機構に設けられた口座間の振替によって処理を行っている。有価証券の保有者から証券の預託を受け、機構の名義に書き換えた上で、証券の売買取引や担保取引の決済に伴う証券の受渡しが必要となった場合は、証券の授受によらず、機構に設けた口座間の振替によって処理する。主な対象証券は、上場株券と店頭登録株である。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました