スポンサーリンク

カーブアウト

複数の資産からなるポートフォリオから特定の資産を切り取り、顧客に当該資産のパフォーマンスとして提示すること。例えば、バランス型運用のポートフォリオから株式のみを切り取り、株式のパフォーマンスとして提示することなどが典型である。投資パフォーマンス基準では、カーブアウトする場合は、一定のルールにより現金および現金相当資産(以下「現金等」という)を含んでいなければならないとされている。これは、現金等を全く含まない株式資産のみからなるポートフォリオ運営は実務上考えられないため、現金等を配分せず株式のみカーブアウトし、株式のパフォーマンスとして提示することは顧客をミスリードすることになるからである。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました