スポンサーリンク

銀行勘定貸し

信託銀行が信託勘定で生じた余裕金を銀行勘定を用いて短期運用を行うこと。信託銀行は、信託を受けた顧客の財産である「信託勘定」と顧客の預金取引や融資取引などを行う「銀行勘定」があり、信託勘定において余裕金が発生した場合、銀行勘定に対して一時的にそこで短期運用を行うことを銀行勘定貸しという。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました