スポンサーリンク

給付減額

確定給付型年金において、加入員(加入者)や年金受給者等の給付水準を引き下げること。厚生年金基金および確定給付企業年金では、給付設計の変更にあたって、給付水準が下がらないことを原則としているが、合理的な理由を有し、労使の合意、既得権・期待権への配慮等、一定の要件を満たしていることを条件に、給付減額が認められている。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました