スポンサーリンク

共済型

加算型、代行型とともに、厚生年金基金の給付形態による区分の1つ。旧共済組合の年金制度に類似した給付設計であるところから共済型と呼ばれている。この給付設計は、給付額の計算の基礎として、企業独自の設計による最終給与あるいは最終の一定期間の平均給与を用いて代行部分とプラスアルファ部分を一体として算定することから、融合型とも呼ばれている。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました