スポンサーリンク

給付改善準備金

厚生年金基金において、年金経理に属する資産の一部を特別に積み立て、将来の給付改善の原資を確保するための勘定科目。原則として、給付改善を行う場合以外に取り崩すことはできない。
 給付改善準備金に繰り入れる額は、原則として、数理上資産額および未償却過去勤務債務残高の合計額から数理債務、最低責任準備金、給付改善準備金および繰入準備金(業務経理への繰入れのための準備金)の合計額を控除した額を限度として、給付改善準備金への繰入れは、事業年度の末日に行う。
 給付改善準備金の積立ては、基金の財政状況および将来の給付改善の見通し等を考慮して行うこととなっている。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました