スポンサーリンク

個人型年金

国民年金基金連合会が主体となって実施、第1号被保険者国民年金保険料を満額納めている人や、60歳未満の厚生年金保険の被保険者で、厚生年金基金、確定給付企業年金、企業型年金等の加入対象で無い人が対象となる。公務員と専業主婦は加入できない。加入するかしないかの意思決定、掛金額の設定、加入後の拠出継続・停止の判断、拠出額の変更等は加入者自身が自分の判断で行う。企業年金が無い企業の従業員の拠出限度額は、月額2万3,000円、自営業者の拠出限度額は、月額6万8,000円となっている。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました