スポンサーリンク

グラフ分析

資産と負債が時系列でみてどのような確率分布をもって増加していくのかをビジュアル(視覚的)に表現した分析手法。これを用いることにより、事業主(法人)及び基金が直面するリスクである積立不足のリスクが明快になる。グラフ分析は、資産と負債との関係を視覚的に把握できることが特徴である。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました