スポンサーリンク

クロス取引

株式の大量売買の処理方法の一つ。証券会社が同時期・同一銘柄について、同量・同値の売り注文と買い注文を一つにまとめて売買を成立させるもので、機関投資家などからの注文において行われる。この取引を行うことによって、市場インパクトを抑える等のメリットがある。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました