スポンサーリンク

マネジャー・ストラクチャー

「運用機関構成」と訳される。運用資産をどのような種類の運用機関(マネージャー)にどのように配分するのかという構成(ストラクチャー)の決定及びそのプロセスをいう。マネージャー・ストラクチャーを検討するにあたっては、バランス型と特化型、アクティブ運用とパッシブ運用などについて事業主(法人)及び基金の資産運用の目的・投資戦略・スタイル運用や事業主等の資産規模・運用管理体制など事業主等の実状を踏まえ行うことが求められる。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました