スポンサーリンク

利源分析

年金制度の財政決算時において、剰余金や不足金の発生要因を分析すること。剰余金や不足金の発生は、主に計算基礎率と実績との乖離によるが、これらを要因別に分析し、これらの発生が一時的なものか、継続的なものかを判断する。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました