スポンサーリンク

サバイバーシップバイアス

ヘッジ・ファンドでは、途中で廃止になったり、パフォーマンスが悪いためにデータを調査機関に提供しなくなったファンドなどが除かれ、結果的にパフォーマンスが良い、最後まで生き残ったファンドのみで投資形態別の過去のリスク・リターン特性が計測され、実態が十分に反映されず、過去のパフォーマンスが過大評価されてしまっているケースがある。これをサバイバーシップバイアスという。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました