スポンサーリンク

スウィング・マネジャー

スウィング・マネジャーとは、事業主(法人)及び基金の政策アセット・ミクスを維持するために、事業主等からの指示に従って資産配分の変更を実施するマネジャーのことである。事業主等は、スウィング・マネジャーに、それぞれの資産(例えば、国内債券、国内株式、外国債券、外国株式の4資産)をパッシブ運用で運用するバランス型運用を委託し、事業主等が、全体の資産構成割合が政策アセット・ミクスから想定以上に乖離していると判断した場合、このマネジャーにどの資産のウエイトを上げ、どの資産のウエイトを下げるのかを指示することで、全体の資産構成割合を政策アセット・ミクスに近づけることができる。よって、スウィング・マネジャーが運用するファンドのことを、構成比調整ファンドという(補完ファンド)。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました