スポンサーリンク

スパゲティ・チャート

複数の運用機関の一定期間のパフォーマンスを示したグラフ。もし、運用能力の高い(低い)社があり、常に上位(下位)に位置づけられているのであれば、このグラフは振れのない横線に近いものとなるはずだが、実際には、まるで皿に盛ったスパゲティのように、それぞれの線が入り組み辿って行けないほどになってしまう。これは、過去の短期的な相対的順位は運用評価には何の役にもたたないことを意味しているともいえる。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました