スポンサーリンク

定量評価

定量評価とは、過去の運用機関の運用実績等の数値を評価の対象とし、運用機関のパフォーマンスを数値的に捉え、客観的にパフォーマンスの「良かった」運用機関と「悪かった」運用機関とを比較して選別すること。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました