スポンサーリンク

定率償却

毎年の過去勤務債務の未償却残高に、あらかじめ規約に定めた15%以上50%以内の償却割合を乗じて計算される額を、各年度の特別掛金の総額とし、それをもとに各年度の特別掛金率を設定する方法。定率償却による過去勤務債務の償却は、最初の数年間は大きく、その後徐々に減少していくという特徴を持っている。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました