スポンサーリンク

トレーナーの測度

トレーナーの測度はパフォーマンス評価尺度の一つで、単位リスク当たりの超過収益を表す。シャープの測度がリスク尺度にリターンのぶれの大きさ(標準偏差)を用いるのに対して、トレーナーの測度では、システマティック・リスクであるベータ(β)値を用いている。この数値が高いほどパフォーマンスの効率が良いとされる。
 計算式は以下のとおり。

トレーナーの測度=(ポートフォリオのリターン?無リスク資産の利子率)÷ポートフォリオのβ値
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました