スポンサーリンク

トップダウン・アプローチ

経済成長率、物価、金利、為替動向等のマクロ分析からスタートして、最初に国別資産配分や業種配分など投資の枠組みを決定し、その後個別組み入れ銘柄を決定していく運用手法。
(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました