スポンサーリンク

独立企業間価格幅

関連者間取引の条件が独立企業間の取引の条件であるかどうかを証明するために容認できる数値幅であり、同じ移転価格算定手法を複数の、類似のデータに適用、又は異なる移転価格算定手法を適用することによって得られたもの。

タイトルとURLをコピーしました