スポンサーリンク

比較可能性

関連者間取引と独立企業間取引(又は複数の独立企業間取引)との比較。関連者間取引と独立企業間取引との差異が特定の手法で調査されている要素(価格又はマージン等)の何れにも重大な影響を及ぼさない場合、又はこのような差異による重大な影響を排除するために合理的に正確な調整を行うことができる場合、関連者間取引と独立企業間取引は比較可能である。

タイトルとURLをコピーしました