スポンサーリンク

対応的調整

移転価格の文脈において使用される用語。関連納税者の一方が受けた「第一次調整」に対応して、他方の関連納税者に課税された税額の増額又は減額を行う調整。この調整は、関連納税者の所得又は外国税額控除若しくは課税免除の仕組みに基づく救済の供与に対して行うことができる。この用語は通常「対応的調整」(corresponding adjustment)と言う用語と置き換えて使用することができるとされているが、具体的な金融調整について述べるときは「対応的調整」(correlative adjustment)を好んで使用する人もいる。一方の税務管轄の税務当局が行った第一次調整に対応して、他方の税務管轄の税務当局が行った他方の税務管轄における特殊関連企業の債務に対する調整であり、二つの税務管轄による利益の割当が一貫したものとなるように行われる。(出典:実効的相互協議手続マニュアル(MEMAP)用語集)

タイトルとURLをコピーしました