スポンサーリンク

構造統計調査

読み方:コウゾウトウケイチョウサ
全数又は大量のサンプルによる統計調査で、産業構造等を観察するための絶対的な統計値を有する。各種のクロス分析、多様な集計に対応しうる統計。一般的に年または数年の周期調査が主流。全数調査、悉皆調査、センサスなどと呼ばれることもある。代表例:工業統計、商業統計、企業活動基本調査、経済センサス等。
出典:経済産業統計

タイトルとURLをコピーしました