スポンサーリンク

日本標準商品分類

読み方:ニホンヒョウジュンショウヒンブンルイ
価値ある有体的商品(電力、ガス及び用水を含む)で市場において取り引きされ、かつ、移動できる全てのものを用途、機能、材料、成因を考慮し集約、分類したもの。
出典:経済産業統計

タイトルとURLをコピーしました