U表

読み方:ユーヒョウ
SNAの勘定の一つで、この表は、行に商品、列に産業を取ったマトリクスで、各産業がその生産過程で使用する財・サービスの中間投入を記録するもの。内閣府社会経済総合研究所(ESRI)では、10府省庁が作成するX表及びその付帯表で作成されたV表から商品技術仮定を用いて基準年次のU表を作成し、これを用いて中間年次のU表を作成している。英語では、Use tableと呼ばれているが、Absorption table と呼ばれることもある。V表とセットで、SUT(使用・供給表)と呼ばれている。
出典:経済産業統計