スポンサーリンク

国際貿易の安全確保及び円滑化のための「基準の枠組み」

読み方:こくさいぼうえきのあんぜんかくほおよびえんかつかのための「きじゅんのわくぐみ」
英語:SAFE (Security and Facilitation in a Global Environment) Framework of Standards
2001年(平成13年)9月の米国同時多発テロ以降、WCOにおけるテロ対策に向けた検討結果を踏まえ、国際貿易の安全確保及び円滑化を両立するために国際的に実施すべき方策を基準としてとりまとめたもの。2005年(平成17年)6月のWCO総会で採択。2007年(平成19年)6月の総会において「AEOガイドライン」(2006年(平成18年)6月採択)を包含した「基準の枠組み」が採択された。
出典:税関関係用語集(財務省)

タイトルとURLをコピーしました