スポンサーリンク

メガポート・イニシアティブ

読み方:めがぽーと・いにしあてぃぶ(えむあい)
英語:Megaports Initiative
平成15年(2003年)から米国エネルギー省(DOE)が中心となって推進している取組みであり、世界の主要港に放射性物質検知施設を設置することにより、港における積荷の検査能力を強化し、もって核物質その他の放射性物質の拡散を防止することを目的としている。日本は、横浜港(南本牧ふ頭)においてMIのパイロット・プロジェクトを平成21年(2009年)3月から実施している。
出典:税関関係用語集(財務省)

タイトルとURLをコピーしました