スポンサーリンク

海上人命安全条約

船舶の構造、救命設備、無線通信、航行安全、特殊貨物の運送、危険物の運送、船舶の安全運航管理、海上の保安のための措置について技術的基準を定めた条約。1912年に発生したタイタニック号の遭難事故を受け1914年に初めて採択され、その後6回の大きな改正を経て現在の条約(1974年採択)となっている。SOLAS条約。
出典:海洋基本計画(首相官邸)

タイトルとURLをコピーしました