スポンサーリンク

船舶の設計、建造、運航、解体に関わる各種の基準

船舶には、設計、建造、運航の各段階ごとに、船舶そのものの安全、運航の安全、環境の保護、保安確保等に関する様々な基準が適用される。また近年では、船舶が解体されリサイクルされる段階での環境問題等が深刻化していることを受け、国際海事機関(IMO)が、設計から解体に至るまでの一連の流れに着目した環境保全等に関する新条約の策定を、国連環境計画(UNEP)、国際労働機関(ILO)とともに進めている。
出典:海洋基本計画(首相官邸)

タイトルとURLをコピーしました