スポンサーリンク

地球深部探査船「ちきゅう」

地球内部の調査を行うために我が国が建造、2005年7月に完成し、海洋研究開発機構(JAMSTEC)が運用している科学掘削船。水深2500m(将来的には4000mを目指している)の海底から約7000mまで掘削できる性能を有している。2007年9月からは、統合国際深海掘削計画(IODP)による最初の研究航海として「南海トラフ地震発生帯掘削計画」(南海掘削)を紀伊半島沖熊野灘において開始した。
出典:海洋基本計画(首相官邸)

タイトルとURLをコピーしました