スポンサーリンク

その他の流動資産

立替金、仮払金など前掲の科目に属さない債権等であって、1年以内に回収可能なもの。ただし、金額の大きいものについては独立の勘定科目を設けて処理することが望ましい。
出典:病院会計準則(厚生労働省)

タイトルとURLをコピーしました