インコタームズ-CIP条件

CIP(輸送費保険料込み)とは、Carriage and Insurance Paid to(named place of destnation) の略号であり、「指定仕向地運送費保険料込み条件」のことである。インコタームズに規定する『いかなる単数又は複数の輸送手段にも適した規則』(7条件)のうちの一つである。
「輸送費保険料込」は、売手が、当事者間で合意された場所において、売手が自ら指定した運送人その他の者に貨物を引渡し、かつ、指定仕向他へ運送するために必要な運送契約を締結して、その運送費用を支払わなければならない。また、指定仕向地までの保険契約を締結して、その保険料を支払わなければならない。更に、売手は、指定仕向港までの運送中における貨物の滅失又は損傷についての買手の危険に対する最低限の保証範囲の保険契約を締結して、その費用と保険料を支払わなければならない。
貨物引渡後に発生する全ての費用とあらゆる危険は、買手の負担である。
売手は、輸出のために貨物を通関することを要し、その費用を負担する。

出所:日本関税協会