インコタームズ-FCA条件

FCA(運送人渡し)とは、Free Carrier(named place of delivery)の略号であり、「指定引渡地運送人渡し条件」のことである。インコタームズに規定する『いかなる単数又は複数の輸送手段にも適した規則』(7条件)のうちの一つである。
「運送人渡」は、売手が、売手の施設又はその他の指定地において、買手によって指名された運送人又はその他の者に貨物を引渡すことである。売手の施設で引渡しが行われる場合には、運送手段(例えば、トラック)に積込まれた時に、買手に危険負担が移転する。その他の指定地(倉庫等)で引き渡しが行われる場合には、到着した運送手段(例えば、トラック)の上で貨物が運送人の処分に委ねられた時に完了し、この時に買手に危険負担が移転する。
貨物引渡後の、貨物の保管料、船積費用並びに本邦の蔵置場所までの運賃及び保険料は、買手が負担することになる。、
売手は、輸出のために貨物を通関することを要し、その費用を負担する。

出所:日本関税協会