加算要素

課税価格を決定する際に加算される費用等で、関税定率法第4条第1項第1号から第5号までに列挙されている。加算は、現実支払価格に含まれていない限度において、また、客観的な、かつ、数値化された資料に基づいて行われる。

参考項目:控除費用
参照条文:関税定率法第4条第1項各号

出所:日本関税協会