輸入申告

貨物を輸入する場合には、輸入者は、輸入貨物を保税地域等に搬入した後に、当該保税地域等の住所を所轄する税関長官に対して輸入申告を行い、貨物について、必要な審査又は検査を経て、その許可を受けなければならないことになっており、この許可を受けるために行う意思表示が輸入申告である。

参照条文:関税法第67条

出所:日本関税協会