スポンサーリンク

再輸入減税

我が国から積み戻された保税製品や輸出を条件として関税の軽減、免除を受けて輸出された貨物が再輸入された場合、我が国での加工又は製造に付加された価値に対して関税を課す必要はなく、関税が負担されていない部分に対してのみ課税することにより、課税の公平を期そうとする減税制度。

参照条文:関税定率法第14条の2

出所:日本関税協会

タイトルとURLをコピーしました