会社の分割

会社の営業の全部又は一部を分離して、他の会社に承継させること。会社の分割には、新しい会社を設立してその会社に営業の全部又は一部を承継させる方法(新設分割)と、すでに存在している他の会社に承継させる方法(吸収分割)などがある。

参照条文:商法第2編第4章第6節の3

出所:日本関税協会