スポンサーリンク

セーフガード

外国における価格の下落その他予想されなかった事情の変化により特定の貨物の輸入が急増し、国内産業が損害を受けた場合、国内産業を保護するため、期間を定めて緊急一時避難的にとることができる措置をいう。WTO協定により認められた措置として、数量制限措置と関税措置があるが、一般に譲許税率の適用停止や割増関税の課税措置がとられる。なお、この関税措置を緊急関税という。

参考項目:特殊関税制度、特別緊急関税
参照条文:関税定率法第9条

出所:日本関税協会

タイトルとURLをコピーしました