スポンサーリンク

製造歩留まり

原料の数量に対する製品の数量(出来高)の割合。保税製品の製造に使用される原料は、製造の過程において消耗したり、くずが発生したりして、すべてが製品になるわけではないので、税関では、保税工場等の製造設備、技術等を勘案して、歩留まり率を決定する。

参照条文:関税法第61条の2、同法施行令第47条

出所:日本関税協会

タイトルとURLをコピーしました