専売品

国が財政収入を得る目的でその販売を独占している物品。関税定率法において規定されている「専売品」とは、あへん法によるあへんをいうこととされている。「専売品」を政府又はその委託を受けた者が輸入するときは、無条件免税が適用される。ただし、委託輸入者が輸入申告をする場合には、厚生労働省医薬局監視指導・麻薬対策課長が発行する委託書又は委託を証する書類の提出が必要である。

参照条文:関税定率法第14条第5号

出所:日本関税協会