スポンサーリンク

従価従量税

従価税と従量税を組み合わせたもので、これには「従価・従量選択税(選択税)」と「従価・重量併用税(複合税)」とがあり、(選択税)は、同一の物品について従価税と従量税の両方を定め、そのうちいずれかの税額の高い方(又は低い方)を課し、(複合税)は、従価税と従量税を同時に課すものである。

出所:日本関税協会

タイトルとURLをコピーしました