コンテナー条約

正式名称「コンテナーに関する通関条約」。貨物の国際運送におけるコンテナーの使用を発展させ、かつ、容易にすることを目的として、貨物の国際運送の用に供されるコンテナーについて、技術上の条件を定め、簡易な手続を行うことにより、輸入の許可の日から1年以内に再輸出することを条件として一時免税輸入を許可すること等を定めた条約。

出所:日本関税協会